ゴミの分別 について

志摩オートキャンプ場では下記のように分別をお願いしております。

 燃やせるゴミ

紙類・段ボール・紙オムツ(袋に入れて口を縛ってください)・生ゴミ・ペットのフン(袋に入れて口を縛ってください)・木くず・ナイロン袋・ビニール袋・プラスチック製品・貝殻など

*資源ゴミはカゴには混ぜないでください。
*袋の口は、軽くしばってからお出しください。
*生ゴミ等の水分は切ってから袋に入れてお出しください。
*調理中に出たゴミは、炊事場の「生ゴミ入れ」に捨ててください。
*割り箸や竹串は袋を破ってしまうので、なるべく別にしてください。
*段ボールはたたんでから専用の場所に入れてください。
※黒い袋はお受けできません。

 資源ゴミ(スチール)

スチールマークのついている缶など

*中身をカラにし、汚れを洗ってください。
*ガス缶は穴を開けてからお出しください。

 資源ゴミ(アルミ)

アルミマークのついている缶など

*中身をからにし、汚れを洗ってください。
*軽くつぶして(丸めて)いただけると助かります。
*汚れたホイルは燃やせるゴミへ。

 資源ゴミ(ペットボトル)

ペットマークがついているもの

*ラベル・フタは外してからお出しください。
*中身はカラにして、軽く洗ってください。

 資源ゴミ(ビン・ガラス類)

ビン類・ガラス製品・陶器類

*中身はカラにしてください。
※割れたガラスやビンは袋に入れ、割れ物だと分かるようにしてください。

 資源ゴミ(電池類・ライター類)

乾電池・ライター・チャッカマンなど

*袋には入れず、専用カゴにそのままお出しください。

*燃えるゴミ専用の袋の配布・販売はしておりませんので、各自でご用意ください。※お買い物袋等でOK です。
*分別に迷う物は、管理棟でお尋ねください。